丸井金猊

KINGEI MARUI

GO TO CONTENT

告知

News

丸井金猊公式LINEスタート!

丸井金猊公式LINEスタート!

丸井金猊ラボ∞谷中M類栖では、丸井金猊公式LINEを開始いたしました。 今回の新型コロナウイルス感染のような不慮の事態となった際に期間延期等をお伝えするのが第一目的ですが、LINEメインで使ってるユーザ向けに展覧会や芸工展、その他ニュースな...

宝塚市立中央図書館×丸井金猊「写と想像⇄創造」展
東京国立博物館 幻の特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」に謝して

宝塚市立中央図書館×丸井金猊「写と想像⇄創造」展

丸井金猊ラボ∞谷中M類栖/1fでGW中に計画していた 東京国立博物館 特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」をみてから 宝塚市立中央図書館×丸井金猊「写と想像⇄創造」展 ですが、東京国立博物館 特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」の中止決定により...

Coloring Picture of Kun-pu

複雑な #大人の塗り絵 で心に「薫風」を!
丸井金猊「薫風」塗り絵データ無料ダウンロード

複雑な #大人の塗り絵 で心に「薫風」を!

新型コロナウイルスの感染拡大によって外出を制限されがちな状況下、塗り絵は瞑想・癒し・暇つぶしの有効手段とのことで、以前公開していた「薫風」塗り絵をリニューアルしました。

【開催延期】丸井金猊「写と想像⇄創造」展
東京国立博物館 特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」をみてから

【開催延期】丸井金猊「写と想像⇄創造」展

延期確定前の情報を記録としてこのページで残しています。 延期確定後の情報(10月開催)はこちらでご確認ください。 丸井金猊ラボ∞谷中M類栖/1fでは初の試みとして「芸工展」期間外展示を実施いたします。 2020年3月13日㊎→17日㊋~5月...

丸井金猊ラボ∞谷中M類栖 名称変更のお知らせ

丸井金猊ラボ∞谷中M類栖 名称変更のお知らせ

芸工展期間外に展示を行う際、「谷中M類栖」だけでは何のスペースか想像がつきにくいということで、今回その名称の前に「丸井金猊ラボ」と補足し、「丸井金猊ラボ∞谷中M類栖」と名称変更しました。

丸井金猊「青」展
芸工展2019 参加企画 Kingei Resources vol.24

丸井金猊「青」展

谷中M類栖/1f は今年も「芸工展2019」に参加します。 毎年、日本画家の丸井金猊(きんげい)作品を遺族が自宅1階(谷中M類栖)を開放して展示していますが、今年は「青」という色をテーマに青色を含む金猊作品を展示します。 「青」を取り上げた...

浦和第一高女時代
芸工展2018 参加企画 Kingei Resources vol.23

浦和第一高女時代

浦和第一高女(現・埼玉県立浦和第一女子高等学校)教員時代、金猊を画家と知らず接していた女学生で、卒業後に創作の道を歩まれた6人の作品と金猊作品と並べ、展示する。

2017年11月号 vol.28

JIBUNマガジンに掲載
文京区のまちの情報基地

JIBUNマガジンに掲載

芸工展2017期間中、文京区のまちの情報基地「JIBUN」ライターの稲葉洋子さんの取材を受け、それが早速「JIBUNマガジン」ウェブサイトで公開されました。 仕事早い!(こちら芸工展レポートの準備にすら取り掛かってないのに) JIBUNマガ...

丸井金猊のシカク展
芸工展2017 参加企画 Kingei Resources vol.22

丸井金猊のシカク展

「四角四面」と言われた丸井金猊の性質が顕著に表れていると思われる作品と共に、文字通り四角形を描画した作品を展示し、金猊の視覚を検証する。

丸井金猊 植物圖展
芸工展2016 参加企画 Kingei Resources vol.21

丸井金猊 植物圖展

修復工房「伝世舎」に裏打・修復をお願いした『玉蜀黍(トウモロコシ)』『霜晨』と共に、金猊が学生時代に描いた植物画習作から晩年作までを展示。
ごあいさつ
展示後のレポート

日本美術全集を捲り巡る丸井金猊☆壁畫に集ふ旅
芸工展2015 参加企画

日本美術全集を捲り巡る丸井金猊☆壁畫に集ふ旅

日本美術全集18巻「戦争と美術」(小学館)に丸井金猊作品『壁畫に集ふ』が掲載されたことを記念し、本画を前に全集を捲りながら、掲載作品や全集テーマについておしゃべりする場を作ります。また、プレ企画として全集を背負って彼方此方巡り、全集トークの様子を動画で記録。芸工展期間中も巡行します。

丸井金猊 公式サイト リニューアル

日本美術全集「壁畫に集ふ」掲載に合わせて、丸井金猊公式サイトをデザインリニューアル。
各作品のさらなる拡大表示、また各種アーカイブを整理してリスト化させました。

小学館『日本美術全集』第18巻「戦争と美術」発売!

小学館『日本美術全集』第18巻「戦争と美術」発売!

丸井金猊の1938(昭和13)年作屏風『壁畫に集ふ』掲載!
小学館発行『日本美術全集』第18巻「戦争と美術」が2015年4月24日(金) 発売されました。全集18巻監修は河田明久氏、『壁畫に集ふ』作品解説は藤井素彦氏。

下絵『薫風』複写版 完成!
宝塚市立中央図書館 監修

下絵『薫風』複写版 完成!

宝塚市立中央図書館の監修による『薫風』下絵の細密複写が完成。
JPGデータと全紙をいただく。今年の芸工展で早速披露する予定。

「金猊馬考」展
芸工展2014 Kingei Resources vol.19

「金猊馬考」展

谷中M類栖/1f は今年も「芸工展2014」に参加します。 午年に因んで今年は日本画家・丸井金猊が繰り返しモチーフとした馬の絵を展示。 なぜ金猊は馬を好んで描いたのか? さらには人はなぜ馬の絵を描いてきたのか? また、焼失した東宝劇場壁画「...

宝塚歌劇のあゆみ展を終えて
宝塚市立中央図書館

宝塚歌劇のあゆみ展を終えて

2014年4月1日、清荒神の宝塚市立中央図書館・聖光文庫で開催された「宝塚歌劇のあゆみ」展が5月13日に終了しました。 宝塚市制60周年・宝塚歌劇100周年記念展示(誕生から昭和20年代までを中心に)と銘打たれた本展は、展示室全体に並置され...

兵庫)旧東京宝塚劇場「幻の壁画」下絵を公開
朝日新聞(鈴木裕)

兵庫)旧東京宝塚劇場「幻の壁画」下絵を公開

宝塚歌劇のもう一つの拠点「東京宝塚劇場」(東京都千代田区)。戦前に建てられた旧劇場の階段ホールに、乗馬する女性の群像を描いた「幻の壁画」があった。歌劇100年にあわせ、その下絵が宝塚市立中央図書館(清荒神1丁目)でお披露目されている。 壁画...

宝塚歌劇のあゆみ展で『薫風』資料展示
宝塚市立中央図書館

宝塚歌劇のあゆみ展で『薫風』資料展示

宝塚市立中央図書館で開催される「宝塚歌劇のあゆみ」展に、金猊が1937年(昭和12年)に描いた東宝劇場壁画『薫風』(焼失)の下絵が資料展示されることになりました。 宝塚市制60周年・宝塚歌劇100周年記念展示 宝塚歌劇のあゆみ --誕生から...

旧東宝劇場、幻の壁画「宝塚歌劇のあゆみ」で下絵公開
神戸新聞(田中真治)

旧東宝劇場、幻の壁画「宝塚歌劇のあゆみ」で下絵公開

宝塚歌劇団の東の拠点・旧東京宝塚劇場を飾った壁画の下絵が、宝塚市立中央図書館(清荒神1)で4月1日から始まる「宝塚歌劇のあゆみ」展に出品される。壁画は現存しておらず、下絵の公開も県内では初めて。壁画を描いた丸井金猊氏の孫・隆人さん(43)=...

ながらの座・座『古楽に遇う』丸井金猊作品展示
ドメスティック・ヘリテージから考える文化資源

ながらの座・座『古楽に遇う』丸井金猊作品展示

金猊、関西初上陸! 滋賀県大津市の「ながらの座・座」で秋分の日に軸作品5点ながら丸井金猊作品が展示され、関連するイベントも開催されることになりました。 古庭園・大人ライブ Vol.7 古楽に遇う 〜ドメスティック・ヘリテージから考える文化資...

Movable Type 4.1 でβ版サイト構築

Movable Type 4.1の汎用テンプレートセットのデフォルトデザインのまんまですが、金猊サイト(kingei.org)をリリースしました。